2019年9月

秋の味覚


たいへんお待たせいたしました。
今年も栗蒸し羊羹の販売を始めました。
まだ残暑が厳しいですが、秋の味覚でひと息いれてみてはいかがでしょうか?
私は早くも(栗の皮むきによる)腱鞘炎の兆しが…いつ頃まで気のせいにできるかな?

お茶会


松韻亭で行われたお茶会のお菓子です。

「着せ綿」(きせわた)というお菓子です。煉りきり製です。

重陽の節句(9月9日)にちなんだお菓子で、重陽前夜(8日)に菊の花に綿を被せ、翌朝、菊のエッセンス入りの朝露を含んだ綿で体を拭って、美容と健康を祈ったそうです。(記述が正確でない恐れがありますので、気になる方はちゃんと調べてね。)

という粋なストーリーのあるお菓子なのです。